なすぺんブログなすぺんこと那須洋美の徒然日記です♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |


ばあちゃんの予言 21:41
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
年賀状を投函したのが元旦なので、まだお手元に届かない方もいらっしゃるかと思います。
すみません。

岐阜から東京へ戻る新幹線の中、iPhoneから久々の日記更新でございます。

書きたいなと思うような出来事は多々あるんですが、Twitterが楽なので、ついつい日記は書かなくなってしまうんでありますね。




さて、この写真はTwitterにも掲載しましたが、元日のものです。
母は嫁入道具として着物を沢山作ったそうなんですが、袖を通すことがないまま今日まで来た着物が多いので、最近は一緒に着ようよとたきつけて帰省の度に着ています。
母は自分で着られるんですが、今回は練習台になってくれました。
自分の着物より、母の着物の方が綺麗に着せられたなぁ。
あたしの帯締が随分ずり落ちておりますが、ま、ご愛嬌。
この着物は、生まれて初めて自分で購入したものです。
きものコンサルタントの試験も、母の着物を借りて受けたんです。
茄子紺の着物と、この薄いピンクの着物と2着購入しました。
茄子紺の着物も近々着たいと思います。

着物を着て出かけた先は老人ホーム。
母方の祖母(90)は、事情があって老人ホームにいます。
自分の力で立ち上がることはもう何年も出来ず、幻覚を見たり、夢と現実とごっちゃになったりします。
それでも逢いに行くと喜んでくれるので、帰省の度に逢いに行きます。

ばあちゃんはこの日わたしに、

「洋美ちゃん、もうすぐやでね。頑張りゃあよ」

と言いました。
ばあちゃんはここのところ、何かが見えているようなのです。
弟がスロットだかパチンコだかで大きく勝った日、ギャンブルなんて親も祖母も好まないだろうからとその話を誰にもしなかったそうですが、そのギャンブルの帰りに老人ホームへふらっと寄ったら、
「亮ちゃん、よかったねえ。いいことあったねえ」
と微笑んでくれたとか。

ばあちゃん、何がもうすぐなんでしょーか。
何かわからないけど、とりあえず、頑張りますよ。


夕べは何だか気分が悪くて寝付けませんでしたが、今日は元気になりました。
何だったんでしょう。
元気になったよ、と父に言ったら、今日の昼は『あさくま』へ連れて行ってくれました。
今朝まで気持ち悪いと苦しんでいた人間をステーキ屋に連れて行くとは(笑)。
まあでも食べました。
食べられました。



あさくまというと、あたしは子ども会のドッジボール大会の打ち上げで行って以来なので、何か凄く懐かしかったです。
たまに関東でもみかけるよね。あさくま。

実家帰省はカネスエにいくことも楽しみのひとつです。
激安スーパー。
安くて安くてテンション上がります。
うどん(生麺)一袋9円とか。
ハーゲンダッツ180円とか。

今日、ちゃんとカネスエに行くイベントもこなしました。



しるこサンドの知らないバージョン売ってた。
個装されてないタイプだったし買わなかったけど、気になります。


岐阜を十分堪能したし!
明日から仕事頑張るぞー。

明後日は、お葬式です。
オカンに喪服(着物)を借りてきました。
着付関係の方のお葬式なので、生徒は着物着用必須なのです。
母の喪服なので、母の実家の紋が入っています。

那須の家紋の着物が欲しいなあ。
留袖でも色無地でも喪服でもいいけど。
那須の家紋、カッコいいんだよなあ。
扇の形で、まるで那須与一みたいなんだもの。

与一の家紋は菊一だか一菊だかで扇ではないらしいんだけどね。

宝くじでも当たったら買うだな。


※クリックで投票してね。励みになります♪↓

0
    | たわごと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なすぺん(那須洋美)

    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://diary.nasupen.com/trackback/1066465
    << NEW | TOP | OLD>>