なすぺんブログなすぺんこと那須洋美の徒然日記です♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |


普段からブラカップにいれてますが、これイイ! 02:41
 わたくし以前から度々、携帯をブラカップに収納しているところを誰かに見られてつっこまれておりました。
 滑稽なのは重々承知。
 でも便利な袋なのよあれ。
 自転車漕いでても、原チャリ走行中でも、着信に気づけるのよ!
 女性の服にはポケットがないからねー。

 でも、スマホになって、ガラケーよりへらべったくておっきいので、収納してませんでした。
 あと、季節によってはそんなとこに汗をかくから携帯入れたくないってのもあります。

 これはよさそう。

-------------------------------------------------------------------------------

iPhoneも入るポケット付きブラ、女性の“つぶやき”ヒントに開発。


ナイトライフを楽しみたい女性が直面する、ちょっとした悩みがあります。それは「クラブなどに出かけるときに、お財布や携帯電話はどうする?」ということ。例えば、ダンスフロアで踊りを楽しみたくても手に持ったままでは踊りにくいですし、テーブルに置いていくのは盗まれる危険を考えると心配です。男性と一緒の場合は、彼のズボンのポケットに入れてもらうという手もありますが、いつもそんな人が身近にいるとは限りません。

そんな女性の困りごとに着目したお助けアイテム「ジョーイ・ブラ」を、米国の大学生2人が開発しました。公式サイトによると、米ワシントン州在住の2人は、ワシントン大学でビジネスを選考するマリア・ジェントリーさんとカイル・バートローさん。「ジョーイ・ブラ」には、メッシュ仕立てのサイドポケットがついており、クレジットカードや携帯電話を持ち運べるようになっているのです。ポケットを脇につけたことで、外部からも目立たないよう配慮したデザインになっています。

商品名にある「ジョーイ」とは、カンガルーの子どもを指す英語。カンガルーがポケットで子どもを安全に保護することから、大切なモノを紛失する心配がなく、手軽に持ち運べるというコンセプトにちなんで名付けられました。

2人が商品を説明する動画によると、クラブで貴重品を紛失してしまったと嘆く女性の“つぶやき”がFacebookやTwitterなどで「実に多かった」ことが、この商品のアイデアに繋がったそうです。

この「ジョーイブラ」は起業家を支援するサイトKickStarter.comで、4,000ドル分の予約が入った時点で販売実現という条件で紹介され、5月2日現在、すでに7,000ドルの予約を突破。ジェントリーさんとバートローさんはこの反響に驚きつつも、すでに次商品(スポーツブラ版「ジョーイブラ」)の開発も視野に入れているそうです。


※クリックで投票してね。励みになります♪↓

0
    | ちょっと面白い話 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by なすぺん(那須洋美)

    Comment








    峰 不二子のようにガーターベルトに挿むのも格好いいと思う。
    そういえば不二子も獲物を胸元に隠すことがある。豊かな方ならではの収納場所なんだね。

    あと、けん銃を収納するホルスタには、足首に着けるアンクルホルスタなんてのも。
    銃を携行していることを秘匿するために用いるらしいんだけど、左右のバランスが悪いから走りにくいし
    パンツのシルエットが崩れるから気づかれ易い。
    posted by ふぇいざぁ | 2012/05/05 11:57 AM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://diary.nasupen.com/trackback/1066457
    << NEW | TOP | OLD>>