なすぺんブログなすぺんこと那須洋美の徒然日記です♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |


節分のお仕事【その1】 23:11
  去る2月3日、着付のお仕事で高幡不動尊へ行ってまいりました。
 ちょっと遅くなりましたが、その時に色々写真を撮ったので、久々に日記を更新したいと思います。

 写真の量が多いので、あまり一気に載せると携帯から開けなくなるようですし、分けてアップしますね。



 さて。
 駅でみかげさんと待ち合わせをしまして、まずは一緒にお参りをしました。



 朝早くて他に誰もいなかったので、お賽銭箱の前で二人で自分撮り☆
 そう、この日朝早かったんですよ。
 着物を自分で家で着て、高幡不動に8時すぎに集合だったので、5時半に起きなきゃいけなかったのです。
 夜型生活になっていたのと、前日に沢山寝すぎたのと、寝なきゃいけないっていうプレッシャーとでとにかくこの日は全く寝付けず、結局寝たのは朝4時くらいでした。
 起きられるかどうかが心配で、Twitterで寝付けない寝付けないってつぶやいていたら、朝5時半に起こしてくれた友達いました。
 うは! なんて優しい子なんだ! いいやつに認定しよう!!
 みかげさんも、メールくれました。
 有難う有難う。
 朝から、幸せの気持ちなりました。
 5時半に起きても、一発できものが着られなくって結局バッタバタでしたけどね。

 でも、あとで分かったんですが、他の方はあたしたちより集合が1時間早かったんですって。
 着付の先生が、「この子たちは今回初参加だし、家が遠いから」って、1時間集合を遅くしてくださったみたいです。
 ってことは、来年以降もまた参加するのであれば、こんどは4時半起きってことですよね……。
 まあ、早い。

 何のお仕事だったかと申しますと。
 高幡不動尊では、毎年節分の日に、その年に年男であるタレントさんやキャラクターなどのゲストを呼ぶので、その方々に裃や袴をお着せしたりお脱がせしたり、お茶をだしたり下げたりするお仕事なのであります。
 ミス日本さんと、ミスきものさんと、ネイチャーさんと、水の天使さん、4名の美しいミスさんたちに振袖をお着せして、日本髪を結うというお仕事もありますが、これは着付習って半年のあたしが到底出来るお仕事ではなく、着付のお仕事歴30年の先生たちがやられます。
 若手はとにかく、お茶だし部隊です。

 今年の主なゲストさんは、松平健さん、錦野旦さん、つのだ☆ひろさん、山口もえさん、陽月 華さん、ミス日本グランプリ(他3名)、ハローキティ、ピーポ君、イータ君、ピーノ君。

 基本的には、その年に年男であるタレントさんが呼ばれるのですが、つのだ☆ひろさんは毎年いらっしゃるんだそうです。
 つのださんは、沢山着物をお持ちで、毎年違う着物をお召になるんだとか。
 着物の上に裃と袴を着用しながら、

「俺はハローキティーと同じでキャラクター枠だから毎年呼ばれるんだよ」

と仰ってました(笑)。

 タレントさんたちの写真は、肖像権の関係で、ブログには載せられません。
 なので、みかげさんはタレントさんそっちのけでお坊さんの行列を激写していました(笑)。



 この日、ヘアメイクで参加していた麻里ちゃん(レッドフェイスさんの舞台で4回ほどお世話になった、腕のいいメイクさんです)も、

「坊さんの激写をした人は初めてだ」

と、この写真を見てコメントしていました。
 山積みになった、みんなが脱ぎ捨てたゴムサンダルの図が壮観だなあ、という話になれば、それもすかさずパシャリ。
 みかげさんのこういうセンス好きです(笑)。
 潔いし。


 タレントさんの写真は載せられないんですが、キャラクターの写真はオッケーなので、撮ってきました☆


 タレントさんが豆を撒いている間、草履をお預かりしたり、巻き終えた後に豆の入っていた升を
お預かりしたりするお仕事もありまして。
 そこで、あたしの愛するあのお方が待機しているのを、見つけました。



 あの!
 あの後ろ姿は!!

 何か、かっこよくないですか(笑)? 

その2へつづく】


※クリックで投票してね。励みになります♪↓

0
    | きもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なすぺん(那須洋美)

    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://diary.nasupen.com/trackback/1066452
    << NEW | TOP | OLD>>