なすぺんブログなすぺんこと那須洋美の徒然日記です♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |


【呑象】大阪公演有難うございました 05:05
 『呑象』大阪公演、無事終演致しました。
 暫くブログの更新が滞っていてすみません。
 呑象は出演者が多かったので、呑象のまとめ日記、すっげえ長くなると思います。
 あまり沢山写真をアップすると携帯から閲覧できなくなるので、かなり細かく分けて日記をアップしたいと思います。
 ご面倒かと存じますが、どうか最後までお付き合い戴けると幸いです。



 地方公演は初めてだったので、凄く楽しみでした。
 折角大阪まで行ったのに粉もんを食べてないことが心残りかな。
 あと、当たると聞いた占い師さんのところに行く余裕もありませんでした。

 大阪に住んでいる、9歳くらい年下の従姉妹に10年ぶりに逢えたり。
 17歳の頃オーディションで出会って仲良くなった女の子に14年ぶりに逢えて、婚約者を紹介して貰えたり。
 高校の同級生で、高校時代にクラスも違って喋ったことがなく、同窓会でメルアドを交換したご縁で観に来てくれた子がいたり(大阪在住)。

 大阪に行った甲斐がありました。


 また、今回初めて自分で着物を着ました。
 いや、違うな。
 爾汝の社も自分で着てたな。
 でもあの時はなんというか自己流だったんですよ。
 子ども役だったし。
 今回は、着付教室に2ヶ月通った成果を発揮する最初の機会でした。

 

 2日目の方が綺麗に着られたのですが、1日目にしか写真を撮らなかったので、これは1日目の写真です。

 野村望東尼さんを演らせて戴くのも、今年3度目。
 年間に同じ役を3回って、そうそうないですよね。
 あたしは初めてです。
 松陰先生や呑象さんのお墓にはお伺いしたのですが、望東尼さんのお墓はまだうかがっていません。
 由々しき事態です。
 でもね、遠いんですよ。
 終焉の地、及びお墓のある場所は、山口県。
 晋作様を匿った山荘は、福岡県。
 中々行けないです。
 観光がてら、何とか行きたいなぁ。
 お金と時間が結構かかるなぁ。
 でも、是非行きたいなぁ。

 今回の呑象は、出演者が10人だった初演や再演の呑象から格段に増えて、全18名でした。
 出演者が増えた分、あたしの登場シーンも結構短く少なくなりました。
 稽古をする前は、「呑象は10人だからよかったのではないか」とか、「呑象は思い入れが強い作品だから、メンバーが変わるの寂しいなあ」とか色々思うところがあったのですが、とても素敵なメンバーに恵まれ、作品としても8人も増えたのに思いのほかまとまったなぁと思います。

 楽しかったです。


 さて、次の日記からは他の出演者と一緒に撮った写真などをアップします。
 アップするのに時間がかかるかと思いますが、気長にお付き合いくださいませ。


※クリックで投票してね。励みになります♪↓

0
    | 舞台稽古日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なすぺん(那須洋美)

    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://diary.nasupen.com/trackback/1066418
    << NEW | TOP | OLD>>