なすぺんブログなすぺんこと那須洋美の徒然日記です♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |


着付とラーメンと夏祭りと。 00:23
  13日から16日で実家帰省する予定だったのですが、色々あって随分長く岐阜におります。
 明日東京に戻る予定でしたが、それもまた今日延期が決まりました。
 長い帰省であります。
 まあでも、この長い休暇にもきっと意味があるのでしょう。
 そう思うことにしました。
 ゆえに、明日も明後日も岐阜で過ごします。

 さて。
 7月の終わりから、着付を習い始めました。
 兼ねてから習いたいと思っていたのです。
 今年はずっと舞台が続いて中々動けずにいましたが、7月中旬から8月は稽古もなく少し余裕があるので、ようやく始めることが出来ました。

 浴衣くらいは稽古でも着ていたけれど、ちゃんと習ったことはなかったのです。
 ここのところ時代物の舞台が続き、プロに着せて戴く機会が多くありました。
 やはりきちんと着せて戴くと着崩れにくく、また、とても美しい帯結びは芸術であります。


 そんなわけで、ここ2本ほど舞台でお世話になった着付の先生がとても腕のいい方のようだったので、その先生の教室に通うことにしました。

 場所は立川。
 とても遠いです。
 遠いですが、もっと遠くから通われている生徒さんもいらっしゃるそうですし、週に1〜2度のことなので、距離も含めて楽しもうと思っています。

 先日は、西立川に足を伸ばし、『太陽堂』というラーメン屋さんにも行ってみました。

 このラーメン屋さんのスタッフが漫画家になり、ラーメン屋さんでの出来事を漫画に綴っているので、このお店を知りました。

 

 西立川なんて遠いからちょっと行けないなー、と思っていたけれど、着付教室の帰りであればちょっとの寄り道ですみます。



 おいしかったです。
 このお店はつけ麺はおいしいなんていう噂も聞くので、今度はつけ麺を食べに、また行ってみようと思います。


 あたしが着付教室に通い始めたからか、今年の誕生日に両親が浴衣をプレゼントしてくれました。
 粋というか、渋い柄の浴衣でした。
 せっかくなので着たいのですが、今年は花火大会も中止が多く、中々着る機会がありません。

 なので、母方の祖母がいる老人ホームで行われる夏祭りに、母と二人、浴衣を着て行くことにしました。



 母の写真をブログに載せることを母が拒否したので、母にはパンダのお面を(笑)。

 浴衣は6着ほど持っていますが、この色は持っていない色です。
 いくつになっても着られそう。


 帯は写っていませんが、一番好きな花文庫にしました。
 とはいえ、現在のところ、文庫、一文字文庫、蝶文庫、花文庫、変わり片流し、貝の口、貝の口パート2、やの字、の8種類しか出来ないんですけど。

 今年はもう浴衣の季節は終わりだなぁ。
 また、来年。
 来年までに『あやめ』とか覚えたいものです。


 久しぶりにPCを立ち上げたので、またもやのんべんだらりと長い日記。
 岐阜ではあまりPCに向かう時間がとれないので、ブログの更新もブログのチェックも滞り気味です。
 まあでもそんなわけで岐阜にいて、元気にやっておりますので。

 今日は小・中学校の同級生に逢ったのだけれども、その日記はまた後日。
 日記に書きたいことばかりがたまる毎日です。


 それでは、おやすみなさいまし。


※クリックで投票してね。励みになります♪↓

0
    | わくわくなのだ♪ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なすぺん(那須洋美)

    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://diary.nasupen.com/trackback/1066400
    << NEW | TOP | OLD>>