なすぺんブログなすぺんこと那須洋美の徒然日記です♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |


うらない 00:10
  先日、よく当たると評判の占い師さんを紹介して戴き、お逢いしてきました。

 去年、アクアシティお台場のイベント会場的なところで簡単な手相占いをして戴いたことはありましたが、ちゃんとマンツーマンで誰かに診て貰う事って、その手相占いと併せてもまだその2回だけです。

 未知の体験だなぁと思って、わくわくしつつ行きました。


 星座占いはあまりあてにしていません。

 動物占いは信じています。
 信じています、というか、動物占いは元々は個性心理学という学問で、中国など海外では古来より研究されてきたものだ、というセミナーを受ける機会がありまして。
 生まれ持った性質、個性を診断する指針として、信頼できるものなのだと判りました。

 手相は、割と信じています。
 手のひらにほくろが出来ると幸せになる、とか、お金をつかむ、という噂を聞いて、いいなぁほくろないなぁ、幸せなりたいわぁ、と思っていたら去年急にほくろが出来ました。
 最初はボールペンでも刺したのかしらみたいな薄い点で、徐々にそれが大きくなってはっきりほくろだと確信しました。
 その直後かな、ちょっと宝くじあたりました。
 時折未払いになってた過去の年金などを全部リセット、まとめて払えてしまいました。
 そんな実体験もあり、また、人によって違うこと、日々変わっていくことなどが、とても神秘的に思えます。

 霊視。
 これに関しては、わかりません。
 あたし全く、オバケ視えない子なんですもの。
 ただ、信頼している『友達の言うこと』は全面的に信じます。
 オバケが見えちゃう友達っていうのが数名いて、彼らが視えるという限り、存在しているものだと思っています。
 でも、視えない。
 あたしには視えない。

 だけどどうかな。
 あたしの後ろにたとえば、こうこうこういう雰囲気の男性が立ってて、こういうこと言ってますよ、なんて具体的に示されて、それがたとえば「おじいちゃんだ!」って感じでズバリ心当たりがあれば、そりゃあもう信じることでしょう。
 信じたい気持ちは強いですね。
 視えないものに惹かれるというか。


 今回お逢いした方は、出産後『視える』ようになったという女性。
 こちらが何も聞かなくても、先方から全部聞きたいことを話してくださるとの前情報でした。


 苗字と生年月日だけ、最初に聞かれました。
 南の鳳凰、と先生が紙に書きました。

「同居されてる方は?」

と聞かれたので、弟の生年月日を答えると、紙に、西の寅と書いていました。

 おお。
 よくわからんが、あたし鳳凰か。
 かっけえな。

「美容関係の仕事に就きたかったのはどっち?」

と聞かれたので、「え? どっちも違うけど……」と一瞬戸惑いました。
 あたしなら、そりゃ一瞬くらいはそういう仕事もいいなぁと考えた瞬間があるかもしれないけれど、弟は絶対に違う、と思って、とりあえず弟は違うという旨を伝えたら、

「ヘアメイクさんや美容師さんと縁があるお仕事をしているのは、あなたなのね」

と言われました。


 縁が、なくもないか。
 舞台や撮影でお世話になるもんな。
 一番最近、呑象や爾汝の社飛来でお世話になったヘアメイクの浅里ちゃんの顔が具体的に頭に浮かびました。


 色々聞かれたのは、これだけ。
 ここからは、ひたすら先生の仰ることを聞きました。
 こちらから聞いてもいないのに、弟のことも話してくれました。

 弟は、どんなアルバイトをしてもいいけど、怪我にきをつけて。
 でも、あなた(私のこと)が無事を強く祈っていれば大丈夫だから。
 夢を追うのはアルバイトしながらだね。

 弟は確かに、怪我をしてもおかしくない仕事をしています。
 やりたいことが他にあるので、仕事との両立が難しいと嘆いています。
 ならば精一杯、弟の無事を祈ろうでわないか、と思いました。

 ほいであたし。
 芝居は、続けていいそうです。
 やっていく意味があるというか、それなりにはなるんだそうです。
 ただし、とにかく食えないと断言されました(笑)。
 アルバイトをしなさいと。

 ああ、うん……。

 で、『それなりになる』で満足できないようなら、またはアルバイトをしながらという状態が嫌なのであれば、○○という手もありますよ、と言われました。

 ああ、うん……。
 知ってる。
 確かに、ナシじゃあないわな。
 でも、今のところ、その選択肢は全く視野には入れてないんだよね。
 先生も、強くプッシュする様子はなく、「そういう手もあるというだけだから」と仰っていました。

 DVDの裏ビデオの撮影の話には乗ってはいけませんよ、1000万、積まれても、乗ってはいけません、と言われました。

 AVってことかな?
 いまどき、1000万積まれるAVなんてないでしょうに。
 何年前だったか、あたしがまだ20代前半の頃、君はそういうビデオの業界で売れるとスカウトしてきた巨乳専門のプロダクションの社長さんがいましたが、それでも無名のうちは1本30万とか言ってました。
 その業界では有名な事務所でした。
 友人のAV嬢にその話をしたら、「そんなに出してくれるとこ中々ないよ」と言っていました。
 それから数年、今はもっと相場が下がっていると聞きます。
 そりゃ、テレビで活躍しているタレントがAV転向するなら巨額にもなるでしょうけど。
 1000万って。
 AVではないのかなー。違う話なのかなー。

 アルバイトは何をしてもいいけど、DVDの裏ビデオだけは、裏ビデオだけは……! と、この後も先生は何度も仰っていました(笑)。

 うん、やんねーぞ?
 だいじょぶだいじょぶ。

 恋愛は、人間を育てるので、してもいいです。
 でも、結ばれることはありません。
 片思いもあります、付き合って別れることも、あります。
 結婚というのは、あなたが下積みを頑張って頑張って、それなりになって、その先にしかないです。

 ああ、うん……。
 そんなにはっきりといわれると、言葉ないっすわ。

 今すぐ結婚したいというのは、あたしの中には別にありません。
 どうしても今は結婚したくないという思いも、ありません。
 ようは、受け容れることも出来るし、固執もしてないと、こういう状態なわけです。

 だけど、あたしの人生において子どもは欲しいしと思って、うーん30歳かあ、とたまには思います。

 それくらいのスタンスだから、どっちでもいいっちゃーいいんですけど。

「今恋愛しても、片思いか、やがて別れるか、どっちかです。でも、人間が育つからおやりなさい」

ってさあ(笑)。
 何か、萎えるわ(笑)。
 結婚前提で誰かと付き合いたいっていう願望があるわけじゃないけどさ、恋愛なんて殆どがやがて別れるものなのかもしれないけどさ、それでも、「やがて別れるけど勉強のために付き合う」っていう前提で付き合うってのもナンセンスというか。
 今付き合いたいから付き合う、っていうのはいいのよ。
 言ってみればそれとおんなじことなんだけれども、でも、別れるけど付き合う、っていうと、何かちょっと違うのよ(笑)。

 それから今はストレスが凄くたまっていると。
 口元や胸元に赤い発疹が出ると。
 微熱が続くようならヘルペスになるから病院へ行くようにと。

 ああ、うん……。
 目で見てわかるよね。
 あたし今ひどいんよ。
 このうえなく吹き出物が出てるのよ。
 目の下、涙袋に吹き出物とか、あんまり出来ないよね?
 4月はほんと、酷い顔してます。
 ヘルペスは今のところ一度も、出来たことありませんけど。

 先生、先生は仰らなかったけど、あたし背中にも最近、吹き出物あるんです。
 背中つるつるの子だったんですけど、ポツポツ出来ちゃったんです。
 服を着ていると隠れて見えないですけど。
 これは、別要因なんですかね?

 まあ背中の吹き出物のことはどうでもいいことなので、特になにも聞きませんでした。


 大きなトピックスはこれくらいかな。
 他にもちょろっと、言われたけど、それは割愛。
 ないしょないしょ。
 あ、地震は大丈夫、心配要らない、と言ってました。
 それは日本中がなのか、あたしがなのかは聞きそびれました。


 なんだろうなあ。
 当たっているか否かは、よくわかんないんですよ。
 当たってるのかもしれないし、でも、「絶対に当たっている!」と確信するような発言は特になかったし。
 でも、外れていると確信するような発言も別になかったし。



 ただひとついえることは、言われたこと全部、あんまり嬉しくない(笑)!
 嬉しくないよー。


 何でもいいから(DVDの裏ビデオ以外の)アルバイトをしなさいと言われて、○○を利用してみるとよくて、利用しないとまああんたはそれなりよと言われて、今は恋愛しても別れるよと言われて、ストレスで胃が荒れてるよと言われて。
 あたしちょい前から悩んでることがあって、少しでも今後の指針になればと思って、みてもらいに行ったんです。
 聞きたいことってのは、そのものズバリ具体的には言われませんでしたけど、ざっくりとは全部言ってくれたので、ある意味では全部聞けました。
 聞けたけど、余計にモヤモヤした部分もあったり(笑)。


 帰宅後、この先生について軽くググッてみたら、すっげえ怖かったとか、超説教されたとか、そういう口コミが多くみつかりましたが、あたしには終始優しい先生でした。



 真摯に受け止めて、うん頑張るぞという気持ちと。
 負けねーぞ、何とか拓いていくぞという気持ちと。
 脱力しちゃった気持ちと。

 色々ですが、よい経験として思い出に刻もうと思います。



 高島嘉右衛門先生(呑象先生)にも卦を立てて欲しいものです……。


※クリックで投票してね。励みになります♪↓

0
    | 世知辛い世の中ですね。 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by なすぺん(那須洋美)

    Comment








    「うらない」だけに御代は頂戴いたしません。こんな台詞があったような・・・

    高島嘉右衛門さんだったっけ。
    posted by ふぇいざぁ | 2011/05/02 3:07 PM |
    >ふぇいざぁさま
     そうですよー。
     占いは売らないんです。
     卦を立ててほしいわぁ。
    posted by なすぺん | 2011/05/02 7:40 PM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://diary.nasupen.com/trackback/1066356
    << NEW | TOP | OLD>>