なすぺんブログなすぺんこと那須洋美の徒然日記です♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |


カッちゃん 17:13
 日に日に起きる時間が遅くなる記録更新をとめられないあたしです。
 寒い。
 そして眠い。
 今朝も、もうだめだもん無理だもん眠いもん寒いもん、と、一人でしゃべりながらなんとかベッドを降りたのでありました。



 お弁当がスカスカしてるけど仕方がないのさ。
 時間がなかったんだもんよ。
 でもどうしてもそろそろキャベツをやっつけないとキャベツが死んじゃうから、メニューの変更も出来ず。
 それで、おかずが一品減りました。


 さて。
 今週も合計6本観劇します。
 もう3本観終わったので、あと3本ですな。

 今夜は『夏の夜の夢のよう』で妖精パックの役だった、宮地大介さんの客演舞台を観に、新宿シアターサンモールへ。
 明日は同公演で同じ妖精チーム芥子の種役だった長谷川深幸ちゃんの客演舞台を観に、秋葉原へ。
 明々後日は、地元馴染のカッちゃんが東京へ来るというので、池袋シアターグリーンへ。
 日曜日はようやく観劇オフでございます。


 高慢な言い草に聞こえたら恐縮ですが、役者としての自分を棚に上げて、一観客として好き勝手に言わせて戴くと、最近拝見する公演はとても素晴らしいものばかりです。
 舞台は生ものですし、時になんというか、こういう言い方をするのは非常に失礼なのですが、面白くなかったなあ、ハズレだなあと思わざるを得ないときがあります。好みの問題もあるでしょう。でも、それだけではないでしょう。
 そういうのがここんとこないんです。ないんですよ。
 関わらせて戴いている方々が大変素晴らしい役者さんばかりだからだったりするのでしょうけれども、観劇後は大抵いい気持ちで帰路につけます。

 ただアレですね、公演ラッシュが途切れませんね。
 9月から、公演観にいきすぎです。
 週に少なくとも2本、多いと7本かな。
 素晴らしかったと思える舞台が多いので、それ自体は楽しいのですが、この生活では自分の時間が取れないのは否めませんなー。

 精一杯詰め込んだ結果なので、それでも観にいけなかった方ごめんなさい。


 さて、さっきぽろっと書いたカッちゃんの公演ですが。
 カッちゃんこと加藤智之氏は、小・中・高と一緒でございました。
 現在は関西で芝居をやっていると聞いています。

 2年ぶりに彼の所属する劇団が東京公演をやるということなのであります。

 都内近郊にお住まいの、共通の知り合いの方々、その他ご興味をお持ちの方、よろしければ足をお運びください。
 13日都合がつくようでしたら一緒に参りましょう♪
 作演の伊藤君という方も、高校が一緒であります。同じクラスになったことはなく、挨拶くらいしかしたことはありませんが。
 でも、加納高校で、入学後一番最初に挨拶をした生徒が伊藤君だったりします。同中のコを除けばですけど。
 彼は何か賞を獲ったらしいですぞ。


2010年11月 東京/京都公演
F/T10 公募プログラム参加作品

France_pan
ありきたりな生活

◆作/構成/演出
伊藤拓

◆出演者
岩崎小枝子 加藤智之 坂しおり 佐々木峻一
神藤恭平 辻智之 長洲仁美 新田あけみ 速水佳苗

◆スタッフ
演出助手/高田ひとし 美術/西田聖 音響/佐藤武紀
照明/根来直義 広報/マヤグチマサル
共催/フェスティバル/トーキョー 企画・製作/Pan_offIce

東京公演 2010年11月11日〜14日 @Box in BOX THEATER

アフタートークゲスト決定!!
11日(木)19:30 羊屋白玉(指輪ホテル)
12日(金)19:30 神里雄大(岡崎藝術座)
13日(土)19:30 小嶋一郎

※その他の回も、ひとまずはアフターにトークします。

京都公演 2010年11月25日〜28日 @アトリエ劇研


※クリックで投票してね。励みになります♪↓

0
    | わくわくなのだ♪ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なすぺん(那須洋美)

    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://diary.nasupen.com/trackback/1066276
    << NEW | TOP | OLD>>